借金苦から脱出するためにやるべきこととダメなこと

説明

返そうにも返せず、借金地獄から中々抜け出すことができない借金苦で悩んでいる方はいませんか?

借金苦が続くと、日々の生活と将来への不安でいっぱいいっぱいになりますよね。

このページでは借金苦から脱出するために、してはいけないことと
やるべきことをまとめていますので、何をすれば良いのかわからない人は参考にしてみてください。

目次

借金苦から脱出するためにしてはいけないこと

借金苦の悩みはとても辛いものですが、間違った考え方でさらに自分を苦しめている人は多々います。

借金苦から脱出したいと考えて、返済中に追加で別の貸金業者から借り入れを行うのはNGです。

借金の返済中に追加で借り入れを行うことで、
どのような状況に陥りやすくなるのか見ていきましょう。

  1. 貸金業者Aの借金の返済日が近づいているが払えない
  2. 貸金業者Aの借金を返す目的で貸金業者Bから新たに借り入れる
  3. 貸金業者AとBの返済日が今後続いて返済不可能な状態に陥る

一時的に苦しい状態を免れてホっとしても、自転車操業をしている点では変わりありません。

自分で逃げ道を作っているだけにすぎませんので、
これではいつまで経っても借金苦から脱出するのは不可能ですよ。

借入先を増やして借金を滞納すると、下記のように状況はどんどん悪化していきます。

  • 催促状が頻繁に自宅に送られてくる
  • 消費者金融の担当者が自宅に来る
  • 給料を差し押さえられる

追加融資を受ければ受けるほどさらに苦しい状態になりますので、新たな借り入れは絶対に避けてください

借金苦から脱出するためにやるべきこと

借金が理由で生活に制限が加わると、気持ちにも余裕がなくなって日常生活に支障が出ます。

そこで、以下では借金苦から脱出するためにやるべきことをまとめてみました。

何から始めれば良いのかわからない人は、ぜひ一度参考にしてみましょう。

Wワークで働いて収入を増やす

借金苦に陥る原因は人によって様々ですが、お金がなくて返せなくなる点では一緒です。

一度借金をすれば当然のように毎月返済が必要ですので、
収入を増やす目的でWワークで働いてみてはいかがでしょうか。

例えば、会社が休みの土日に3時間ずつトータルで6時間働くと仮定すると、
時給1,000円で毎月24,000円の収入が増えます。

  • 自分のシフトを考慮してくれるアルバイトやパートを探すのが大変
  • 今働いている会社で副業が禁じられている
  • 無理をしていると身体を壊す恐れがある

Wワークには上記の問題点がありますが、
収入を増やすのが借金苦からの脱出の第一歩なのは間違いありません。

生活保護を受ける

「借金を返済したいけど収入がない」「思うように仕事が見つからなくて借金が増えている」
という方は、生活保護を受けるのが選択肢の一つです。

生活保護に対して、マイナスのイメージを抱えている方は少なくありません。

しかし、一度生活を安定させて精神的な落ち着きを取り戻し、ゆっくりと職を探して
生活を取り戻すにあたって、一時的にでも生活保護を利用するのは有効ですよ。

とは言え、借金の返済が目的で保護費を充てるのは問題がありますので、
生活保護を申請する際は今の状況や事情をきちんと説明してください。

おまとめローンを利用する

金利の高い借入先から借金をしている方や複数の貸金業者を利用している方には、
借金を一本化するおまとめローンがおすすめです。

複数の借入先を1本にまとめることで、毎月の返済額を減らせます。

複数社と電話のやり取りを行う必要がなくなるため、
精神的に楽な気持ちになるのもおまとめローンのメリットですね。

ただし、おまとめローンには次の注意点やデメリットがあります。

  • 返済自体は続ける形になるため、根本的な解決にはならない
  • 限度いっぱいまで借り入れていると審査に通らない
  • 逆に返済期間が長引いてトータルの返済額が増える恐れがある

プロミスなど貸金業者のおまとめローンを利用する際は、自分に合っているのか考えてみましょう。

弁護士に相談して債務整理を行う

自力で借金苦から脱出するのが難しい方は、弁護士に相談して債務整理を行うべきです。

債務整理の手続きを取ることで、借金が減額されたり
毎月の返済額が少なくなったりと様々なメリットがあります

弁護士などの専門家に依頼すれば、「自宅や職場に連絡が来る」
「借金の返済を請求される」といった取り立てをされることはありません。

一口に債務整理と言っても、「任意整理」「個人再生」「特定調停」「自己破産」と
複数の方法がありますので、どれが自分に向いているのか弁護士に相談してみてください。

最後のまとめ

以上のように、借金苦から脱出するために避けるべきことと、やるべきことをまとめてみました。

借金の返済で新たな借り入れを行うことをやめて、収入を増やしたり
おまとめローンを使ったりすれば借金の完済を目指せます。

しかし、自力で努力してもどうにもならない状況で悩んでいる方は少なくありません。

一人で悩みを抱え込んでいると更に状況が悪化する恐れがありますので、
債務整理を検討するために法律事務所の弁護士に相談してみてください。

イージス法律事務所

イージス法律事務所

  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 全国対応かつ個人情報厳守なので、家族や会社にもバレない
  • 手続き費用は分割で後払い可能、今お金がなくても問題なし